top of page

運動会とコミュニティ




今年もたくさんの運動会にお邪魔しました。どの会場も懸命に競技に取り組む人々の姿が中心となり、温かな一体感に包まれていました。

コミュニティとは地域社会や共同体のことをいいます。昔から神社仏閣で行われるお祭りが地域の人々をつなげる大切な役割を担ってきました。近代になり教育環境が整備されると学校・特に運動会などの行事が絆を深める一助となっています。子どもたちの喜怒哀楽がみんなの気持ちを一つにするのでしょうね。コミュニティの維持・発展には不可欠なものと感じます。

近年地方都市の過疎化や住民の高齢化、核家族の増加などが大きな社会問題となるに従い、コミュニティの存在が希薄になっているように思います。都市にお住まいの方でも隣人がどんな方なのか、家族は何人なのか分からない方も多いようです。自然災害や凶悪事件など私たちの暮らしを不安に落としいれる事態は年々増加傾向にあります。事件を未然に防ぐことや災害時の対応、助け合いなどコミュニティの果たす役割はますます重要視されています。

運動会に限らずスポーツイベント全般も人と人をつなげ、コミュニティを強固にするものです。みなさんも積極的に参加して楽しみながら仲間づくり、コミュニティづくりをしていきましょう!


2019.10 くすのき瓦版掲載  「子どもの元気はたからもの」より

Athletic Community infini

since 1991

京都府サッカー協会.png
京都サッカースポーツ少年団連盟.jpg
bottom of page