top of page

スポーツ ボランティア




ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕まで1月余り・東京オリンピックまで1年を切りました。これからの一年はスポーツのビックイベントが目白押しです。

私もですがオリンピックの観戦チケットに外れた方も多いのでは?イベントボランティアとして参加しようにも応募は締め切られていて…。(追加募集の可能性はあります)

大きなイベントにはボランティアの尽力が欠かせません。競技の運営や空港のアテンド、選手の送迎やマスコミの対応など多岐にわたるそうです。拘束時間の長さや賃金の低さを問題としてする意見もありましたが、そもそもスポーツボランティアは労働ではありません。「楽しみ」「嬉しさ」「達成感」を享受し感動と自分の成長を得るために行うものです。

このことはイベントボランティアに限らず、日々の活動に熱心に取り組んでおられる子どもたちのスポーツ団体の皆さんも同じです。スポーツボランティアに関わる方には責任と役割は伴いますが決して労働ではありません。また周囲の皆さんもそれを理解することが大切です。保護者の皆さまにはクラブや指導者に対して過剰な要求よりも、協力者として一緒に子どもたちを育む楽しさを感じてください。それだけでもスポーツボランティアの一員だと思います!

来年の春からは亀岡でJリーグが開催されます!周辺は多くの人でごった返すでしょう。皆さんも一緒に感動を共有しましょう!


2019.8 くすのき瓦版掲載  「子どもの元気はたからもの」より

Athletic Community infini

since 1991

京都府サッカー協会.png
京都サッカースポーツ少年団連盟.jpg
bottom of page